裁判官 ☆ データベース - 静岡地沼津支判H30.10.2 殺人未遂等被告事件
沼津の殺人未遂 懲役12年 地裁沼津支部判決「悪質な犯行」 /静岡

 女性の腹を刺し殺害しようとしたとして殺人未遂罪などに問われた沼津市原の無職、石井大輔被告(36)の裁判員裁判で、静岡地裁沼津支部は2日、石井被告に懲役12年(求刑・懲役15年)を言い渡した。菱田泰信裁判長は「被害者が死亡する危険性の高い悪質な犯行」と述べた。
(2018年10月3日 毎日新聞)