裁判官 ☆ データベース - 宮崎地判R2.2.3 強制性交等被告事件
元教え子に対する強制性交等罪で元高校教師に実刑判決 宮崎

 10代の元教え子に対する強制性交等の罪に問われている元高校教師の裁判で、宮崎地裁は3日、懲役5年の実刑判決を言い渡しました。
  判決を受けたのは、小林市の元高校教師、中西 太 被告46歳です。
 中西被告は去年6月、宮崎県内の公園で当時19歳の元教え子に対しベンチに押し倒すなどして性的暴行を行った強制性交等罪に問われています。
 3日の判決公判で宮崎地裁の福島恵子裁判長は、
 「中西被告を教師として信頼していた被害者に対し犯行に及んだことは悪質で、被害者が受けた精神的打撃は相当深刻なものだ」として、懲役5年の実刑判決を言い渡しました。弁護側は控訴する方針です。
(2/3(月) 12:13 テレビ宮崎)

その後