報道等をもとに日本の裁判官の情報を収集、掲載しています。

誘拐殺人で懲役30年判決

 名古屋市で2018年2月、同市中区の岡田亮祐さん=当時(28)=を誘拐して殺害、遺体を焼却したとして、殺人や死体損壊などの罪に問われた元人材派遣会社社長野間裕司被告(33)の裁判員裁判で、名古屋地裁(斎藤千恵裁判長)は15日、求刑通り懲役30年の判決を言い渡した。
 弁護側は犯行への関与を否定し無罪を主張したが、斎藤裁判長は、被告が共犯者に岡田さんの手足を縛るよう指示したほか、遺体切断のためのナイフを購入していたと認定。殺人についても、犯行現場として準備した部屋に第三者の存在がうかがえず、被告が「被害者を殺害したことが強く推認される」とした。(共同通信)
(2021年3月15日8:00 ロイター)

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

もくじ

名前で検索


 あ行

 か行

 さ行

 た行

 な行

 は行

 ま行

 や行

 ら行?

 わ行

 

管理人/副管理人のみ編集できます