報道等をもとに日本の裁判官の情報を収集、掲載しています。

GSユアサ元社員、詐欺罪で懲役2年8月判決 名古屋地裁

 架空工事を発注し、勤務していた電源装置会社「GSユアサ」から現金計約1275万円を詐取したとして詐欺罪に問われた会社員、永倉健次被告(37)=愛知県北名古屋市=の判決が20日、名古屋地裁であり、小川貴紀裁判官は懲役2年8月(求刑3年6月)を言い渡した。
 判決理由で小川裁判官は「手口は巧妙で、会社の信頼を裏切る行為だった」などと指摘した。
 判決などによると、永倉被告は子会社から出向し中部支社営業担当だった2013年4月〜15年5月、計8回にわたって電源設備工事などを架空の建設会社が施工したように装い、GSユアサから計約1275万円をだまし取った。
(2018/3/20 12:40 日経新聞)

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

もくじ

名前で検索


 あ行

 か行

 さ行

 た行

 な行

 は行

 ま行

 や行

 ら行?

 わ行

 

管理人/副管理人のみ編集できます