報道等をもとに日本の裁判官の情報を収集、掲載しています。

集配業者に実刑判決 ゆうパック悪用詐欺、名古屋

 日本郵便の宅配サービス「ゆうパック」の委託集配業者が架空請求詐欺の現金回収役となった事件で、詐欺罪などに問われた配送業、浅倉知英被告(47)ら2人の判決が16日、名古屋地裁であった。山田耕司裁判官は浅倉被告に懲役4年を言い渡した。従業員の伊藤響被告(45)は懲役3年6月とした。求刑はいずれも懲役6年だった。
 山田裁判官は判決理由で「詐欺グループメンバーの指示で現金を回収しており、2人は組織的な特殊詐欺の重要な役割を果たした」と指摘。委託集配業務のなかで犯行に及んだ点を挙げ、「責任は相当に重い」とした。
 浅倉被告はこれまでの公判で、詐欺に関わるようになった経緯について「ヤミ金業者に借金があり、現金を回収するように指示された」と述べていた。
 判決によると、2人は詐欺グループのメンバーと共謀。5〜6月、民事訴訟を取り下げる費用が必要だと偽り、70代の女性3人に計2100万円をゆうパックで指定の住所に送らせ、だまし取るなどした。
(2018/10/16 21:53 日経新聞)

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

もくじ

名前で検索


 あ行

 か行

 さ行

 た行

 な行

 は行

 ま行

 や行

 ら行?

 わ行

 

管理人/副管理人のみ編集できます