報道等をもとに日本の裁判官の情報を収集、掲載しています。

愛知の男性刺殺、無期懲役判決 共謀の男は懲役29年

 愛知県岡崎市のマンションで2019年、住人の河原薫さん=当時(49)=を刺殺し財布や車を奪ったとして、強盗殺人などの罪に問われた林淳一被告(42)の裁判員裁判で、名古屋地裁岡崎支部は9日、無期懲役の判決を言い渡した。共謀したとして強盗致死罪などに問われた鈴木悠太被告(38)には懲役29年を言い渡した。いずれも求刑は無期懲役だった。
 2人はこれまでの公判で、事前に強盗を計画しておらず、共謀もしていないと主張したが、石井寛裁判長は「空き巣に入るに当たり刃物を持参し、被害者が帰宅した場合は刃物を示して金品を強奪することで合意していた」として退けた。
(2021/3/9 19:17 (JST)3/9 19:33 (JST)updated 共同通信)

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

もくじ

名前で検索


 あ行

 か行

 さ行

 た行

 な行

 は行

 ま行

 や行

 ら行?

 わ行

 

管理人/副管理人のみ編集できます