報道等をもとに日本の裁判官の情報を収集、掲載しています。

ポケGO死亡事故で実刑 45歳女、名古屋地裁支部

 愛知県西尾市で2018年4月、スマートフォン向けゲーム「ポケモンGO(ゴー)」をしながら脇見運転し死亡事故を起こしたとして、自動車運転処罰法違反(過失致死)の罪に問われた同県岡崎市の無職、榊原あかね被告(45)に名古屋地裁岡崎支部は23日、禁錮1年4月(求刑禁錮2年)の判決を言い渡した。
 鵜飼祐充裁判官は判決理由で「現場は見通しの良い直線道路だったが、被告はスマホの画面に視線を向け、衝突まで被害者に気付かなかった」と指摘。「事故の危険性を認識していたのに、ゲームをしながら運転した。単純な脇見事故とは一線を画し、刑事責任は相当に重い」と非難した。
 判決によると、榊原被告は18年4月14日午前10時15分ごろ、西尾市の県道で乗用車を運転中、左手に持ったスマホのゲームに気を取られて進路の安全を確認せず進み、同市の無職永田よしさん(当時85)をはね、多発性外傷で死亡させた。〔共同〕
(2020/3/23 17:17 日経新聞)

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

もくじ

名前で検索


 あ行

 か行

 さ行

 た行

 な行

 は行

 ま行

 や行

 ら行?

 わ行

 

管理人/副管理人のみ編集できます