報道等をもとに日本の裁判官の情報を収集、掲載しています。

車に拳銃と実弾…元暴力団組員の男に懲役4年判決

 車の中に、拳銃と実弾を隠し持っていた罪です。元暴力団組員の72歳の男に、懲役4年の判決が言い渡されました。
 判決などによりますと、福岡市早良区の自営業、築地常行被告(72)は去年9月、自宅近くの路上に止めた車の中に、拳銃1丁と実弾7発を事実を知らない知り合いの女に保管させ所持した銃刀法違反の罪に問われていました。
 拳銃と実弾はバッグに入れられ、南京錠で封をされていて、警察官が職務質問の際に車の中から発見しました。
 福岡地裁で29日に開かれた判決公判で、岡忠之裁判長は「拳銃と実弾はいつでも使用可能な状態で、危険性の高い犯行だった」と指摘しました。
 そのうえで「拳銃と実弾を預けた知人の逮捕を知って出頭し、反省していた」として、懲役6年の求刑に対し、懲役4年を言い渡しました。
(1/29(金) 20:00 九州朝日放送)

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

もくじ

名前で検索


 あ行

 か行

 さ行

 た行

 な行

 は行

 ま行

 や行

 ら行?

 わ行

 

管理人/副管理人のみ編集できます