報道等をもとに日本の裁判官の情報を収集、掲載しています。

弁護士男性を“ひき逃げ”の男に有罪判決

 去年10月、福岡市中央区の渡辺通で起きたひき逃げ事件の裁判で、13日、被告の男に有罪判決が言い渡されました。
 判決によりますと、過失運転傷害とひき逃げの罪に問われている風俗店従業員の矢野元気被告(31)は去年10月3日未明、車で福岡市中央区の渡辺通で、道路にしゃがみ込んでいた弁護士の男性(当時44歳)に気付かず衝突し、約67メートル引きずったうえ、現場から走り去りました。男性は、現在も意識不明の重体です。
 13日午後に開かれた判決公判で、福岡地裁中田幹人裁判官は、「衝突による音や揺れを感じ、倒れている被害者の姿を確認したにも関わらず、通行人に対して『自分はひいていない』と説明している。自己中心的で人命を軽視した態度。」などと指摘。
 そのうえで、「幹線道路に被害者がうずくまっていたことは特殊な状況」とし、さらに、矢野被告が反省の態度を示している点などを挙げ、懲役3年、執行猶予5年の判決を言い渡しました。
(1/13(水) 19:45 九州朝日放送)

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

もくじ

名前で検索


 あ行

 か行

 さ行

 た行

 な行

 は行

 ま行

 や行

 ら行?

 わ行

 

管理人/副管理人のみ編集できます