報道等をもとに日本の裁判官の情報を収集、掲載しています。

<福祉施設利用禁止>処分は違法、町に慰謝料命令 福岡地裁

 福岡県志免町の高齢者福祉施設で町職員に暴行したとして施設の利用禁止処分を受けた町内の男性(69)が処分取り消しなどを求めた訴訟で、福岡地裁(足立正佳裁判長)は27日、町職員が主張する暴行被害の一部は事実とは認められず処分は違法として、町に処分取り消しと慰謝料11万円の支払いを命じた。
 判決などによると、男性は2015年5月、町が運営する施設であったカラオケ大会で音量調整を巡って町職員とつかみ合いになった。町職員は「顔面への頭突きや胴体への十数発の打撃を受けた」との報告書を町長に提出。町長は条例に基づいて男性を無期限の利用禁止処分とした。
 足立裁判長は「証拠は町職員の供述のみで合理的に理解できない部分がある」として頭突きなどの事実を認めなかった。さらに「それまでの11年間は毎日のように利用する中で大きなトラブルはなく、処分は社会通念に照らして著しく妥当性を欠く」と結論づけた。
 施設でのトラブルを巡って男性は暴行罪で起訴され、福岡高裁は昨年7月、罰金5万円とした1審・福岡地裁判決を破棄し罰金1万円、執行猶予1年とした。【平川昌範】
(2/27(火) 20:40 毎日新聞)

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

もくじ

名前で検索


 あ行

 か行

 さ行

 た行

 な行

 は行

 ま行

 や行

 ら行?

 わ行

 

管理人/副管理人のみ編集できます