報道等をもとに日本の裁判官の情報を収集、掲載しています。

太極拳の指導中女児にわいせつ 被告の男に懲役7年の判決

 太極拳の指導中に小学生の女の子に対する強制わいせつなどの罪に問われている男の裁判で、17日福岡地方裁判所は被告の男に懲役7年の判決を言い渡しました。
 判決を受けたのは福岡県中間市の無職・鴻上雅仁被告(63)です。
 判決によりますと鴻上被告は太極拳の指導者をしていたおととし7月から去年6月にかけて、北九州市内のスポーツ施設で指導を受けていた当時5歳から9歳の女の子3人の下半身を触ったり、その様子を動画で撮影したりしました。
 17日福岡地裁小倉支部の向井亜紀子裁判官は「指導者という自らの立場を利用していて卑劣極まりない」として鴻上被告に懲役7年の判決を言い渡しました。
(2020.01.17 12:12 日テレ)

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

もくじ

名前で検索


 あ行

 か行

 さ行

 た行

 な行

 は行

 ま行

 や行

 ら行?

 わ行

 

管理人/副管理人のみ編集できます