報道等をもとに日本の裁判官の情報を収集、掲載しています。

横領 元郵便局長に懲役3年の実刑 地裁小倉判決 /福岡

 顧客から貯金として預かった現金計5180万円を横領したとして、業務上横領罪に問われた柄杓田郵便局(門司区)元局長、渡辺和育被告(63)に対し、地裁小倉支部(向井亜紀子裁判官)は22日、懲役3年(求刑・懲役4年6月)の実刑判決を言い渡した。
 判決によると、渡辺被告は局長だった2011年2月〜13年7月に計42回、局内に保管していた現金を顧客の別の口座に預け替えたかのように装うなどの手口で、5180万円を着服した。
 向井裁判官は「顧客から寄せられた信頼を悪用し、約2年5カ月という長期にわたって横領した」と指摘。一方、「反省して210万円余りを郵便局に支払い、今後も弁償していくと述べている」とした。【井上卓也】
(2018年6月23日 毎日新聞)

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

もくじ

名前で検索


 あ行

 か行

 さ行

 た行

 な行

 は行

 ま行

 や行

 ら行?

 わ行

 

管理人/副管理人のみ編集できます