報道等をもとに日本の裁判官の情報を収集、掲載しています。

元警部銃撃 2審も工藤会側に賠償命令

 銃撃事件で重傷を負った元福岡県警の警部が特定危険指定暴力団・工藤会のトップらに損害賠償を求めた裁判です。福岡高等裁判所は1審に続き工藤会側に1600万円余りの支払いを命じました。
 この裁判は7年前に北九州市で工藤会のトップ・野村悟被告ら幹部4人が関与したとされる銃撃事件で重傷を負った元福岡県警の警部が損害賠償を求めているものです。
 1審で福岡地裁は「事件は野村被告ら幹部の指示に基づいていた」として、1600万円余りの支払いを命じる判決を言い渡し、工藤会側が控訴していました。
 13日の判決で福岡高裁の西井和徒裁判長は工藤会側の控訴を棄却し、1審に続き1600万円余りの支払いを命じました。
(2019.12.13 19:19 日本テレビ)

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

もくじ

名前で検索


 あ行

 か行

 さ行

 た行

 な行

 は行

 ま行

 や行

 ら行?

 わ行

 

管理人/副管理人のみ編集できます