報道等をもとに日本の裁判官の情報を収集、掲載しています。

知人刺殺、二審も懲役13年 鹿児島・沖永良部島の男

 鹿児島県の沖永良部島で昨年7月、知人の大脇和彦さん(当時65)を殺害したとして、殺人罪に問われた無職、山口勉被告(59)の控訴審判決で、福岡高裁宮崎支部は28日、懲役13年とした一審鹿児島地裁裁判員裁判判決を支持し、被告側の控訴を棄却した。
 被告側は「殺意はなかった」と主張したが、根本渉裁判長は一審同様に「刃渡り約27センチの包丁で被害者の左胸を刺した。人が死ぬ危険性の高い行為だと認識していた」として殺意を認定。刑の重さも妥当だと判断した。
 判決によると、昨年7月25日、鹿児島県和泊町の自宅で一緒に酒を飲んでいた大脇さんと口論になり、包丁で刺して殺害した。〔共同〕
(2018/6/28 18:07 日経新聞)

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

もくじ

名前で検索


 あ行

 か行

 さ行

 た行

 な行

 は行

 ま行

 や行

 ら行?

 わ行

 

管理人/副管理人のみ編集できます