報道等をもとに日本の裁判官の情報を収集、掲載しています。

奄美同居女性殺害事件 控訴棄却

 奄美市で同居していた女性を殺害し遺体を山に埋めたとして一審で懲役20年の実刑判決を受けた男の控訴審で福岡高裁・宮崎支部は被告の控訴を棄却しました。
 この裁判はおととし12月、奄美市名瀬小浜町で吉田博隆被告(68)が同居していた当時67歳の女性を殺害し、知人の男と共謀して遺体を奄美市の山に埋めたとして殺人などの罪に問われているものです。
 一審の鹿児島地裁はことし2月、吉田被告に懲役20年の実刑判決を言い渡しましたが、吉田被告は「真犯人がいる」などとして控訴していました。
 14日の控訴審判決で福岡高裁・宮崎支部の根本渉裁判長は「客観的な証拠から吉田被告が犯人であることに合理的疑いはない」などとして、吉田被告の控訴を棄却しました。吉田被告の弁護人は、上告するかどうかは、吉田被告と相談して決めたいとしています。
(9/15(金) 6:00 南日本放送)

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

もくじ

名前で検索


 あ行

 か行

 さ行

 た行

 な行

 は行

 ま行

 や行

 ら行?

 わ行

 

管理人/副管理人のみ編集できます