報道等をもとに日本の裁判官の情報を収集、掲載しています。

あおり運転後に暴行 男に有罪判決 函館地裁

 【函館】あおり運転に絡む事故後、相手の男性ドライバーに暴行してけがを負わせたとして、傷害の罪に問われた北斗市、無職七戸紀行被告(36)の判決公判が18日、函館地裁であった。橋本健裁判官は懲役1年6カ月、執行猶予3年(求刑懲役1年6カ月)を言い渡した。
 判決によると、七戸被告は今年6月7日、片側2車線の道路を車で走行中、前方で並走していた男性の車と別の車を追い越そうとあおり運転をした。その後、男性の車の前に出て急ブレーキをかけ追突事故を起こした上、男性を車から引っ張り出し、顔を数回殴るなどの暴行を加え、鼻の骨を折るなどの重傷を負わせた。橋本裁判官は「無抵抗の被害者を激しく暴行したのは極めて悪質」と述べた。
(09/18 20:40 北海道新聞)

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

もくじ

名前で検索


 あ行

 か行

 さ行

 た行

 な行

 は行

 ま行

 や行

 ら行?

 わ行

 

管理人/副管理人のみ編集できます