報道等をもとに日本の裁判官の情報を収集、掲載しています。

グッドウィル元会長に有罪 首都高を147キロで走行

 東京都中野区の首都高速中央環状線で2月、法定速度を87キロ超える時速147キロでベンツを運転したとして、道交法違反の罪に問われた人材派遣大手の旧グッドウィル・グループ(GWG)の元会長折口雅博被告(57)に、東京地裁(西野吾一裁判官)は懲役3月、執行猶予2年(求刑懲役3月)の判決を言い渡した。
 初公判では起訴内容を認め「大変深く反省している。二度と車には乗らない」と述べた。
 折口被告は1995年にGWGを設立。2008年に子会社の違法な派遣が発覚し、会長を退いた。現在は米国のコンサルタント会社で最高経営責任者(CEO)を務めている。
 起訴状によると、2月25日午前1時50分ごろ、首都高速中央環状線で、時速147キロで車を運転したとしている。〔共同〕
(2018/11/28 11:46 日経新聞)

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

もくじ

名前で検索


 あ行

 か行

 さ行

 た行

 な行

 は行

 ま行

 や行

 ら行?

 わ行

 

管理人/副管理人のみ編集できます