報道等をもとに日本の裁判官の情報を収集、掲載しています。

「元理事長の承諾なかった」徳洲会元事務総長に賠償命令 東京地裁

 医療法人「徳洲(とくしゅう)会」の徳田虎雄元理事長の承諾なく外部企業とコンサルタント契約などを結んだのは違法として、同会が能宗克行元事務総長らに計約2億4千万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が28日、東京地裁であった。前沢達朗裁判長は「徳田氏は契約を承諾していない」として能宗氏に1億7千万円の支払いを命じた。
 前沢裁判長は「徳田氏は契約締結などを能宗氏に包括的に委任していた」とする一方、今回のコンサル契約については「徳田氏がコンサルの関連事業への関与に消極的な姿勢を示していたことからすれば、契約を承諾していなかった」と判断した。
(2018.9.28 17:47 産経新聞)

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

もくじ

名前で検索


 あ行

 か行

 さ行

 た行

 な行

 は行

 ま行

 や行

 ら行?

 わ行

 

管理人/副管理人のみ編集できます