報道等をもとに日本の裁判官の情報を収集、掲載しています。

特捜検事接見妨害、二審も認定 国に賠償命令―東京高裁

 東京地検特捜部が業務上横領容疑で捜査対象とした男性を任意で取り調べた際、検事から接見を妨害されたとして、男性の弁護士が国に200万円の賠償を求めた訴訟の控訴審判決が16日、東京高裁であった。秋吉仁美裁判長は国、弁護士双方の控訴を棄却。一審東京地裁と同様に接見妨害を認め、国に慰謝料10万円の支払いを命じた。
 秋吉裁判長は「捜査機関は、容疑者と弁護人の接見の利益を十分に尊重しなければならない」と指摘。特捜部の検事は弁護士から接見の申し出を受けたのに男性に告げず、取り調べを継続したと認め、「違法だ」と結論付けた。
(2021年06月16日15時42分 時事ドットコム)

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

もくじ

名前で検索


 あ行

 か行

 さ行

 た行

 な行

 は行

 ま行

 や行

 ら行?

 わ行

 

管理人/副管理人のみ編集できます