報道等をもとに日本の裁判官の情報を収集、掲載しています。

懲戒免職の取り消し請求を棄却 公費で給油の職員、津地裁

 公費で自家用車に給油したために懲戒免職とされたのは不当だとして、津市の元スポーツ文化振興部参事の男性(56)が処分取り消しを求めた訴訟の判決で津地裁(鈴木幸男裁判長)は20日、請求を棄却した。
 判決によると、男性は2014年8月〜16年11月、公用車給油用の伝票を使って計63回、約27万円分を自家用車に給油。市は地方公務員法に違反するとして17年2月に懲戒免職処分とした。
 判決理由で鈴木裁判長は、男性が週末に自家用車で三重県内外を視察していたことは認めたものの「出張命令がないので公務ではない」として、男性側の「私的な使用はない」との主張を退けた。(共同通信)
(2020年8月20日 17時16分 東京新聞)

公費で給油の職員、懲戒免職取り消し請求棄却 津地裁

 公費で自家用車に給油したために懲戒免職とされたのは不当だとして、津市の元スポーツ文化振興部参事の男性(56)が処分取り消しを求めた訴訟の判決で津地裁(鈴木幸男裁判長)は20日、請求を棄却した。
 判決によると、男性は平成26年8月〜28年11月、公用車給油用の伝票を使って計63回、約27万円分を自家用車に給油。市は地方公務員法に違反するとして29年2月に懲戒免職処分とした。
 判決理由で鈴木裁判長は、男性が週末に自家用車で三重県内外を視察していたことは認めたものの「出張命令がないので公務ではなく、視察結果をまとめた資料も作成していないので実態は明らかでない」として、給油費用を市に請求することはできないと指摘。男性側の「私的な使用はない」との主張を退けた。
 男性は29年4月に提訴し、津地裁は同年5月に処分を一時停止する仮処分を決定、現在は市教育委員会事務局の職員として復職している。
(2020.8.20 17:55 産経新聞)

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

もくじ

名前で検索


 あ行

 か行

 さ行

 た行

 な行

 は行

 ま行

 や行

 ら行?

 わ行

 

管理人/副管理人のみ編集できます