報道等をもとに日本の裁判官の情報を収集、掲載しています。

無免許で公用車運転…前部次長に有罪 伊賀

 無免許で公用車を運転したとして、道交法違反の罪に問われた三重県伊賀市の前財務部次長入本理被告(55)=伊賀市=に、津地裁は2日、懲役1年、執行猶予3年(求刑懲役1年)の判決を言い渡した。
 弁護側は「反省し、贖罪のために寄付をしている」として罰金刑が相当と主張したが、判決理由で平手一男裁判官は「無免許運転は日常的なものではなく、前科もない点を踏まえても、免許制度を軽視している」と指摘し、退けた。
 判決によると、入本被告は平成11年に運転免許証が失効していたのに、27年8月から今年2月の間、市職員として公務を行う際、4回にわたって市内の道路を公用車で運転した。
 5月に県警に逮捕され、その後起訴された。伊賀市は8月1日、入本被告を懲戒免職にした。
(2018.8.2 16:15 産経WEST)

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

もくじ

名前で検索


 あ行

 か行

 さ行

 た行

 な行

 は行

 ま行

 や行

 ら行?

 わ行

 

管理人/副管理人のみ編集できます