報道等をもとに日本の裁判官の情報を収集、掲載しています。

80代の父親を暴行死で懲役4年6月 大阪府吹田市

 大阪府吹田市の自宅で1月、同居する80代の父親に暴行を加えて死亡させたとして傷害致死罪に問われた下和田康尊被告(38)の裁判員裁判で、大阪地裁の坂口裕俊裁判長は9日、「一方的に強い力で攻撃しており悪質」と懲役4年6月(求刑懲役7年)の判決を言い渡した。働きながら母親の代わりに家事を担っていたことから減軽した。
 判決によると、被告は1月4日、母親の着物を父親豊久さん=当時(81)=が無断で売ろうとしていると考えて問いただした際、話を聞かない豊久さんの態度に腹を立て顔や体を殴ったり蹴ったりし、翌5日に全身打撲などで死亡させた。(共同)
(2021年9月9日19時58分 日刊スポーツ)

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

もくじ

名前で検索


 あ行

 か行

 さ行

 た行

 な行

 は行

 ま行

 や行

 ら行?

 わ行

 

管理人/副管理人のみ編集できます