報道等をもとに日本の裁判官の情報を収集、掲載しています。

箕面4歳児暴行死、母に懲役9年 大阪地裁

 大阪府箕面市の集合住宅で2017年、当時4歳の長男に暴行を加え死亡させたなどとして、傷害致死や傷害の罪に問われた母親、筒井麻衣被告(28)の裁判員裁判で、大阪地裁(大寄淳裁判長)は12日、懲役9年(求刑懲役13年)の判決を言い渡した。
 被告はこれまでの公判で「私自身の暴行によって生じたものではない」と否認していた。
 大寄裁判長は判決理由で「被告人自身が強い暴行を加えたことや、共犯者らに暴行を指示したとは断じられない」と述べた一方、「共犯者らの暴行を助長した」と指摘。当時の交際相手の男らとの共謀を認定し、「子どもを助けることもなく、笑いものにするかのような態度まで示し、暴行を容認し続けた」とした。
 判決によると、筒井被告は17年12月24〜25日、箕面市内の自宅で、当時の交際相手の男(26)ら2人=いずれも同罪などで懲役10年が確定=と共謀のうえ、長男の歩夢ちゃんの腹をげんこつで複数回強く殴打。腸内膜挫裂の傷害を負わせ、死亡させた。
(2020/2/12 19:36 日経新聞)

その後

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

もくじ

名前で検索


 あ行

 か行

 さ行

 た行

 な行

 は行

 ま行

 や行

 ら行?

 わ行

 

管理人/副管理人のみ編集できます