報道等をもとに日本の裁判官の情報を収集、掲載しています。

ウナギ輸出未遂の男に有罪判決 関税法違反罪、大阪地裁

 絶滅危惧種のニホンウナギの稚魚シラスウナギを不正に香港に持ち出そうとしたとして、関税法違反(無許可輸出未遂)の罪に問われた無職、坪田利昭被告(59)に大阪地裁(増田啓祐裁判官)は27日、懲役2年、執行猶予5年、罰金200万円(求刑懲役2年、罰金200万円)の判決を言い渡した。
 判決理由で増田裁判官は韓国の男の指示を受け、知人に運び役を依頼したとし「中心的で不可欠な役割を果たし、関与は大きい」と述べた。
 事件では被告以外に運び屋や仕入れ役とみられる6人が同法違反容疑で逮捕。いずれも罰金80万円の略式命令が出された。〔共同〕
(2020/10/27 20:15 日経新聞)

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

もくじ

名前で検索


 あ行

 か行

 さ行

 た行

 な行

 は行

 ま行

 や行

 ら行?

 わ行

 

管理人/副管理人のみ編集できます