報道等をもとに日本の裁判官の情報を収集、掲載しています。

テレ朝に賠償命令、毒カレー死刑囚の名誉毀損で

 和歌山市の毒物カレー事件で死刑が確定した林真須美死刑囚(56)が、1998年のテレビ朝日の情報番組で名誉を傷つけられたとして500万円の損害賠償を求めた訴訟の判決で、大阪地裁(田辺麻里子裁判官)は15日、名誉毀損きそんを認め、テレビ朝日に30万円の支払いを命じた。
 判決によると、番組は林死刑囚が宗教団体に入信し、信者を保険勧誘する目的だった疑いがあると報じ、新聞のテレビ欄に「宗教まで利用? 入信で信者を保険勧誘」と記載した。
 田辺裁判官は、番組では林死刑囚が入信して保険勧誘した事実が示されていない、と指摘。林死刑囚が不当に保険金を得た疑いがあると報じたことも踏まえて、「保険金目的で入信した疑いがあるとの印象を視聴者に与え、社会的評価を低下させた」と述べた。
 テレビ朝日は「判決内容を精査し、対応を決めたい」としている。
(2018年03月15日 22時17分 読売新聞)

このページへのコメント

これ、20年分の利息が付くのだろうか?
5%×20年=100%で、テレ朝は60万円を払うのかな?

0
Posted by ろん 2018年03月17日(土) 21:58:47 返信

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

もくじ

名前で検索


 あ行

 か行

 さ行

 た行

 な行

 は行

 ま行

 や行

 ら行?

 わ行

 

管理人/副管理人のみ編集できます