報道等をもとに日本の裁判官の情報を収集、掲載しています。

歌人の若山牧水像など盗んだ男に懲役5年判決

 去年7月、群馬県中之条町で歌人の若山牧水の銅像などを盗んだ罪などに問われている男の裁判が開かれ、前橋地方裁判所は懲役5年の実刑判決を言い渡しました。
 神奈川県藤沢市の無職、坂庭元次被告(38)は去年7月、知人と共謀して群馬県中之条町に設置されていた歌人の若山牧水の銅像を盗んだほか、長野県長和町の公園の母子像や静岡県浜松市の龍の銅像を盗んだ罪などに問われています。
 検察は「金銭では解決できない被害で結果は重大だ」として、懲役6年と罰金50万円を求刑し、弁護側は「謝罪の手紙を書き反省している」として、刑を軽くするよう求めていました。
 14日の判決で前橋地方裁判所の國井恒志裁判官は「工具を使用し、換金目的で芸術品でもある銅像を盗むなど犯行は大胆不敵だ」と指摘し、懲役5年の実刑と罰金40万円の判決を言い渡しました。
(9月14日 17時19分 NHK)

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

もくじ

名前で検索


 あ行

 か行

 さ行

 た行

 な行

 は行

 ま行

 や行

 ら行?

 わ行

 

管理人/副管理人のみ編集できます