報道等をもとに日本の裁判官の情報を収集、掲載しています。

下着にアイドル偽サイン 26歳男に猶予判決 前橋地裁

 アイドルや女優のサインを模写した女性用下着をインターネットオークションに出品して現金をだまし取ったとして、詐欺の罪に問われた東京都東村山市の中本大幸被告(26)の判決公判が6日、前橋地裁で開かれた。鈴木秀行裁判官は、懲役2年6月、執行猶予3年(求刑懲役2年6月)の判決を言い渡した。
 判決理由で鈴木裁判官は、中本被告が小遣い銭欲しさで犯行に及んだことに触れ、「安易な犯行動機に酌量すべき点はなく、犯情は悪質」などと述べた一方、前科がないことなどから「酌むべき事情も認められる」とした。鈴木裁判官は最後に、「世の中は、だましだまされのゲームではない。今回のことを教訓にしてください」と諭した。
(2016.4.7 07:09 産経ニュース)

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

もくじ

名前で検索


 あ行

 か行

 さ行

 た行

 な行

 は行

 ま行

 や行

 ら行?

 わ行

 

管理人/副管理人のみ編集できます