報道等をもとに日本の裁判官の情報を収集、掲載しています。

東日本大震災 津波資料廃棄「問題ない」 地裁判決、委託料返還請求を棄却 /宮城

 東日本大震災の津波被害を検証した宮城県名取市の第三者委員会の事務局が、報告書の基礎資料を廃棄したのは市との契約に反するとして、事務局を務めた一般社団法人に委託料約4500万円を返還請求するよう市民2人が山田司郎市長に求めた訴訟の判決で、仙台地裁(高取真理子裁判長)は16日、請求を棄却した。
(2018年5月17日 毎日新聞)

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

もくじ

名前で検索


 あ行

 か行

 さ行

 た行

 な行

 は行

 ま行

 や行

 ら行?

 わ行

 

管理人/副管理人のみ編集できます