報道等をもとに日本の裁判官の情報を収集、掲載しています。

傷害致死罪の男(69)に懲役8年の判決

 2016年9月、宮城・仙台市若林区のマンションで、77歳の知人女性を暴行して死亡させたとして、傷害致死の罪に問われた69歳の男に対し、仙台地裁は、懲役8年の判決を言い渡した。
 傷害致死の罪で判決を受けたのは、青葉区小田原の無職・深澤 太被告(69)。
 判決によると、深澤被告は、2016年9月、若林区木ノ下のマンションの1室で、この部屋に住む佐藤良子さん(77)の頭や顔を殴るなどして、外傷性ショックで死亡させた。
 20日の判決公判で仙台地裁の加藤亮裁判長は、「無抵抗な高齢の被害者に、複数回、一方的に暴行した」と指摘した。
 そして、「被害者は多大な肉体的・精神的苦痛を受け、抱いた恐怖心・絶望は想像を絶する」として、懲役8年の実刑判決を言い渡した。
(6/20 12:00 仙台放送)

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

もくじ

名前で検索


 あ行

 か行

 さ行

 た行

 な行

 は行

 ま行

 や行

 ら行?

 わ行

 

管理人/副管理人のみ編集できます