報道等をもとに日本の裁判官の情報を収集、掲載しています。

新幹線座面盗んだ元車掌有罪、「記念に欲しかった」は「身勝手」 静岡地裁浜松支部判決

 東海道新幹線の座席シートから座布団(座面部)を取り外して盗んだとして、窃盗の罪に問われた磐田市の無職の男(71)の判決公判で静岡地裁浜松支部は21日、懲役1年、執行猶予3年(求刑懲役1年)を言い渡した。
 男は元JR東海車掌。判決理由で山田直之裁判官は、男が公判などで「(働いていたことを示す)記念品として欲しかった」と述べたことに対し、「身勝手な動機と言わざるを得ない」と指摘。車内に乗客や乗務員がいない隙を見計らい、用意した紙袋に座布団を隠匿したとして「計画的かつ手慣れた犯行だ」と強調した。
 一方で、「事実を認めて反省態度を示し、被害弁償金を用意している」と執行猶予を付けた。
 判決によると、男は2020年3月14日と10月25日、JR静岡駅から浜松駅に進行中の新幹線車内で座席シートの座布団部分計2個(3万8400円相当)を盗んだ。
(1/21(木) 12:59 静岡新聞)

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

もくじ

名前で検索


 あ行

 か行

 さ行

 た行

 な行

 は行

 ま行

 や行

 ら行?

 わ行

 

管理人/副管理人のみ編集できます