報道等をもとに日本の裁判官の情報を収集、掲載しています。

倒れた男性はねた事故 「瞬時に予知」できないと一部無罪の判決 静岡地裁

 死亡ひき逃げ事故で一部無罪に。
 判決によりますと静岡市葵区の石谷貴之被告(47)は、おととし自転車で転倒し、道路に倒れこんだ当時87歳の男性を車ではね、そのまま逃走しました。
 男性はその後、病院で死亡しています。
 9日開かれた判決公判で、静岡地裁の鈴木悠裁判官は「自転車の転倒を瞬時に予知できた可能性は認められない」と過失運転致死については無罪としました。
 一方でひき逃げについて「命が奪われたことは軽く見ることはできない」と指摘し、執行猶予付きの有罪判決を言い渡しました。
(9/9(木) 18:00 テレビ静岡)

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

もくじ

名前で検索


 あ行

 か行

 さ行

 た行

 な行

 は行

 ま行

 や行

 ら行?

 わ行

 

管理人/副管理人のみ編集できます