報道等をもとに日本の裁判官の情報を収集、掲載しています。

元代表に一部賠償命令 山田・NPO「大雪」問題で盛岡地裁

 山田町が東日本大震災の緊急雇用創出事業を委託していたNPO法人「大雪(だいせつ)りばぁねっと。」(北海道旭川市、破産手続き中)の予算使い切り問題を巡り、町が同法人元代表理事の受刑者(40)=業務上横領罪などで懲役6年が確定=に約6億7千万円の損害賠償を求めた訴訟で、盛岡地裁(中村恭裁判長)は22日、受刑者に5681万円の支払いを命じた。町は控訴するか検討する。
 町は法人の賠償責任を元代表理事の受刑者が負うと主張していたが、中村裁判長は判決理由で「法人の根拠法に明文がない以上、法的責任は認められない」と大半を退けた。
 一方で「事業とは関係ない用途で事業費を自己または第三者のために領得した限度で責任を負う」として受刑者の賠償責任を一部認めた。
(2019.02.23 岩手日報)

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

もくじ

名前で検索


 あ行

 か行

 さ行

 た行

 な行

 は行

 ま行

 や行

 ら行?

 わ行

 

管理人/副管理人のみ編集できます