報道等をもとに日本の裁判官の情報を収集、掲載しています。

詐欺グループと共謀し2億円騙し取る 会社役員に懲役5年実刑判決/岩手

 詐欺グループと共謀し、投資話を持ちかけて女性から現金2億円をだまし取ったとして詐欺の罪に問われた男に対し、盛岡地裁は16日、懲役5年の実刑判決を言い渡しました。
 詐欺の罪に問われたのは、山形市の会社役員 吉田耕治被告(58)です。判決によりますと吉田被告は、詐欺グループ・株式会社ベリテ社長らと共謀し、熊本市の女性に先物取引への投資を持ちかけ、現金2億円をだまし取りました。吉田被告は「自分もベリテに出資した被害者の1人だ」として、無罪を主張していました。
 16日の判決公判で盛岡地裁の中島経太裁判長は「吉田被告はベリテが資金繰りに窮していることを認識したうえで出資させた」と認定し、懲役5年の実刑判決を言い渡しました。吉田被告は控訴する方針です。
(8/16(木) 19:42 岩手放送)

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

もくじ

名前で検索


 あ行

 か行

 さ行

 た行

 な行

 は行

 ま行

 や行

 ら行?

 わ行

 

管理人/副管理人のみ編集できます