報道等をもとに日本の裁判官の情報を収集、掲載しています。

那珂の障害者暴行 施設幹部に有罪判決 水戸地裁

 那珂市福田の障害者支援施設「青空グループ」(現在は閉所)で利用者を殴ったとして、暴行の罪に問われた同所、同施設幹部、本庄健一被告(63)の判決公判が8日、水戸地裁で開かれ、結城剛行裁判官は懲役1年、執行猶予4年(求刑懲役1年)を言い渡した。
 判決理由で結城裁判官は「施設の実質的な指導責任者として、施設利用者の支援を先導する立場であったことからすれば、相応の非難を免れず、罰金刑ではなく、懲役刑がふさわしい」と指摘した。
 一方、長期間にわたり身柄を拘束されたことで、事実上処罰を受けた面もあるなどどして、情状を酌量した。
 判決などによると、本庄被告は4月、同施設の利用者4人に対し、頬を平手で殴るなどの暴行を加えた。
(2020年10月9日(金) 茨城新聞)

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

もくじ

名前で検索


 あ行

 か行

 さ行

 た行

 な行

 は行

 ま行

 や行

 ら行?

 わ行

 

管理人/副管理人のみ編集できます