報道等をもとに日本の裁判官の情報を収集、掲載しています。

元小学校長 同居女児に対する強制わいせつなどの罪で実刑判決

 兵庫県東部の公立小学校の元校長が、同居する女子児童にわいせつな行為をしたとして、強制わいせつなどの罪に問われていた裁判で、神戸地方裁判所は懲役4年6か月の判決を言い渡しました。
 県東部の公立小学校の元校長は、ことし2月、内縁関係にあった女性の子どもで、同居していた当時9歳の女子児童にわいせつな行為をしたとして、強制わいせつなどの罪に問われていました。
 これまでの裁判で、検察は懲役6年を求刑し、弁護側は執行猶予のついた判決を求めていました。
 30日、神戸地方裁判所の小倉哲浩裁判長は「監護や養育をする立場にあった9歳の児童に対し、自己の性的欲求を満たすため、口止めしたうえで繰り返し行為に及んでいて、その犯行は卑劣極まりない」などと述べて、懲役4年6か月の判決を言い渡しました。
(06月30日 16時40分 NHK)

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

もくじ

名前で検索


 あ行

 か行

 さ行

 た行

 な行

 は行

 ま行

 や行

 ら行?

 わ行

 

管理人/副管理人のみ編集できます