報道等をもとに日本の裁判官の情報を収集、掲載しています。

たつの市が敗訴 土地競売での配当金巡り544万円支払い命令

 兵庫県たつの市にある土地の競売を巡り、兵庫県信用保証協会(神戸市中央区)が同市に配当金の返還を求めた訴訟で、神戸地裁(姥迫浩司裁判官)は28日、同協会の債権が優先するとして、同市に約544万円を支払うよう命じる判決を言い渡した。
 この土地は2017年、元の所有者が税を滞納したため、同市に差し押さえられた。同協会は19年に、土地の債権を得たが、競売で売却された際の配当は同協会が0円、同市が約915万円だった。
 判決では、抵当権設定時期と市の税金の納期を比べ、同協会に優先権があるとして、協会の債権分全額を支払うよう命じた。同市は「判決内容を精査し、対応を検討する」とコメントを出した。
(020/5/28 22:06 神戸新聞)

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

もくじ

名前で検索


 あ行

 か行

 さ行

 た行

 な行

 は行

 ま行

 や行

 ら行?

 わ行

 

管理人/副管理人のみ編集できます