報道等をもとに日本の裁判官の情報を収集、掲載しています。

大麻譲り受けの県議息子 地裁が執行猶予判決

 大麻とみられる薬物を譲り受けたとして麻薬特例法違反の罪に問われた無職男(28)=神戸市須磨区=の判決公判が28日、神戸地裁であり、市原志都裁判官は懲役6月、執行猶予3年(求刑懲役6月)を言い渡した。
 市原裁判官は判決理由で「薬物の量は少ないとは言えないが、一定の社会的制裁は受けた」として刑を猶予した。検察側は公判で「2012年ごろから使用していた」と常習性を指摘していた。
 判決によると、3月、大麻のような薬物約4グラムを2万円で購入。昨年12月にも約5グラムを2万5千円で譲り受けた。同被告は自民党県議(神戸市須磨区選出)の息子。
(2019/10/28 23:26 神戸新聞)

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

もくじ

名前で検索


 あ行

 か行

 さ行

 た行

 な行

 は行

 ま行

 や行

 ら行?

 わ行

 

管理人/副管理人のみ編集できます