報道等をもとに日本の裁判官の情報を収集、掲載しています。

法テラスが一部敗訴 生活保護費取り戻す訴訟費用の返還請求で

 生活保護費の支給不足分を取り戻す国家賠償請求訴訟を巡り、費用を立て替えた日本司法支援センター(法テラス)が判決で得た賠償金から返還を求めるのは憲法違反などとして、神戸市の夫婦が訴えた訴訟の判決が19日、神戸地裁であった。山口浩司裁判長は、法テラス側が求めた生活保護費相当分の返還について「(憲法が保障する)健康で文化的な最低限度の生活を維持することができない事態になり本末転倒」として認めなかった。
 夫婦は弁護士費用などを立て替える法テラスの制度で神戸市を提訴。2015年、生活保護費支給不足を認めた確定判決を受け、市は保護費不足分や慰謝料など計約74万円を支払った。これを受け、法テラスは計約18万5千円の返還を求めていた。
 山口裁判長は、保護費不足分に該当する額の返還請求を認めなかった一方、慰謝料などの相当分については実質的に保護費ではないとして、夫婦に計約5万円の支払いを命じた。
 夫婦の弁護士は「生活保護費の過少支給に遭った困窮者が安心して訴訟を起こせるよう、法テラスの対応を改めるべき」と控訴する方針。
(10/19(金) 20:30 神戸新聞)

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

もくじ

名前で検索


 あ行

 か行

 さ行

 た行

 な行

 は行

 ま行

 や行

 ら行?

 わ行

 

管理人/副管理人のみ編集できます