報道等をもとに日本の裁判官の情報を収集、掲載しています。

馬毛島の開発訴訟 却下「原告適格を認められない」

 西之表市の馬毛島で業者がおこなった開発で、土砂が海に流れ込み漁ができなくなったとして、漁業者が知事に対し、島を元の状態に戻すことを業者に命じるよう求めていた裁判で、鹿児島地方裁判所は原告の訴えを却下する判決を言い渡しました。
 この裁判は西之表市の漁業者7人が、馬毛島のほとんどを所有する東京のタストン・エアポートが行った開発工事で、島周辺の海が汚染され、漁ができなくなったと主張していたものです。原告は森林法に基づき、島を開発前の状態に戻すよう、三反園知事がタストン・エアポートに命じるよう求めていました。
 裁判は、馬毛島に住んでいない漁業者らに原告になる資格=原告適格があるかが争点となっていましたが、24日の判決で鹿児島地裁の日景聡裁判長は「原告適格を認めることはできない」として、原告らの訴えを却下しました。原告らは今後、控訴する方針です。
 一方、被告の県は「県の主張が認められ、妥当な判決と考えている」とコメントしています。
(10/24(水) 19:44 南日本放送)

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

もくじ

名前で検索


 あ行

 か行

 さ行

 た行

 な行

 は行

 ま行

 や行

 ら行?

 わ行

 

管理人/副管理人のみ編集できます