報道等をもとに日本の裁判官の情報を収集、掲載しています。

不正車検の仲介業の男に有罪判決

 自動車整備会社に不正な車検を依頼した罪などに問われている仲介業者の男に対し、鹿児島地方裁判所は22日、執行猶予付きの有罪判決を言い渡しました。
 虚偽有印公文書作成などの罪で判決を受けたのは、鹿児島市下荒田のカー用品販売業黒岩修一被告56歳です。
 判決によりますと黒岩被告は、経営者ら3人が不正車検で逮捕・起訴された鹿児島市の松村自動車に、整備や検査をせずに自動車2台の車検を通すよう依頼したものです。
 判決で冨田敦史裁判長は、「民間車検制度に対する社会的信頼を損ねた。常習的だが、松村自動車の不正車検に便乗したにとどまる」として懲役1年6か月の求刑に対し、黒岩被告に懲役1年6か月、執行猶予3年の有罪判決を言い渡しました。
(12/22(金) 19:20 南日本放送)

不正車検仲介 「ペーパー車検」被告に有罪判決 地裁 /鹿児島

 必要な検査などをせずに車検を通す「ペーパー車検」をしたとして、虚偽有印公文書作成・同行使などの罪に問われた鹿児島市下荒田、カー用品販売業、黒岩修一被告(56)に対し、鹿児島地裁(冨田敦史裁判長)は22日、懲役1年6月、執行猶予3年(求刑・懲役1年6月)の判決を言い渡した。
(2017年12月23日 毎日新聞)

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

もくじ

名前で検索


 あ行

 か行

 さ行

 た行

 な行

 は行

 ま行

 や行

 ら行?

 わ行

 

管理人/副管理人のみ編集できます