報道等をもとに日本の裁判官の情報を収集、掲載しています。

山口・強制性交容疑で逮捕強盗罪の男に懲役3年

 今年7月、山口市で元同僚の女性の自宅に侵入して現金を盗み、けがをさせた男に山口地裁は懲役3年の実刑判決を言い渡しました。判決を受けたのは宇部市小野のとび職、平山和樹被告(28)です。判決によりますと平山被告は今年7月、山口市の元同僚で30代の女性の自宅に侵入し、現金およそ7000円を盗み、寝ていた女性の口を手で塞ぐなどして2か月のけがをさせました。逮捕容疑では性的暴行を加えようとしたとして、県内で初めて「強制性交罪」が適用されましたが、山口地検は認定できなかったとしました。これまでの公判で検察側は、「借金返済のための身勝手な犯行のうえ、前歯を折るという取り返しのつかないけがをさせた」などと主張していました。判決公判で山口地裁の井野憲司裁判長は「被害額は大きくないといってもその犯行は重大」などとして、懲役3年の実刑判決を言い渡しました。
(12/16(土) 13:35 テレビ山口)

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

もくじ

名前で検索


 あ行

 か行

 さ行

 た行

 な行

 は行

 ま行

 や行

 ら行?

 わ行

 

管理人/副管理人のみ編集できます