報道等をもとに日本の裁判官の情報を収集、掲載しています。

雑誌「北海道経済」、販売禁止の仮処分 札幌高裁「記事真実でない」

 旭川地域の月刊誌「北海道経済」3月号の記事内容で名誉を傷つけられたとして、道内バス大手「旭川電気軌道」(旭川)の村中浩社長=職務執行停止中=が、出版元の北海道経済社(旭川)に販売禁止などを求めた仮処分申請で、札幌高裁は訴えを退けた旭川地裁の決定を取り消し、販売禁止と回収を命じる仮処分決定を出した。決定は22日付。竹内純一裁判長は記事内容について「真実でないことが明白」と判断した。
 3月号は2月15日発売。記事は「村中社長が会社から旅費を不正取得し、元社員に業務上横領罪で告発された」との内容で、社長の銀行口座情報も掲載した。
 竹内裁判長は決定で、記事は「告発された事実を伝えるにとどまらず、名誉を損なうものであることは明らか」と指摘。旅費の取得は「取締役会で承認されており、業務上横領には当たらない」とし「雑誌が出回ることで社会的信用が著しく低下する」と判断した。
(05/24 05:00 北海道新聞)

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

もくじ

名前で検索


 あ行

 か行

 さ行

 た行

 な行

 は行

 ま行

 や行

 ら行?

 わ行

 

管理人/副管理人のみ編集できます