報道等をもとに日本の裁判官の情報を収集、掲載しています。

裁判員10年 裁判官インタビュー(12)「合理的期間の裁判、社会的責任」名古屋地裁・斎藤千恵裁判官(50) 約58件担当


(聞き手・滝口亜希、件数は担当した1審裁判員裁判の数)
 −−裁判員制度が21日で施行から10年を迎えました。制度の施行によって、刑事裁判全体に変化はあったと感じますか。変化したとすればどのような点でしょうか。また、裁判官の仕事に変化はありましたか
 「変化があったなと思っています。請求される証拠が厳選され、請求される量自体も減りました。中身が法廷で具体的に読み上げられるようになり、法廷が分かりやすくなったと思います。裁判官室で逐一、証拠書類などの記録を読むのにあてる時間が減りました。それに代わって、裁判の進行の仕方について考えたり、公判前整理手続きでの争点整理や公判スケジュールを考えたりする時間が増えたと思います。被告が起訴内容を認めていて争いのない事件に比べて、起訴内容を争う否認事件では、評議でどんな話をするのかなど考えることが多く、公判前整理手続きのウエートが重くなる傾向にあります」
 −−審理日程を決めるにあたってはどのような点に留意されていますか
 「私は平成24年4月から裁判員裁判を担当しています。審理日程について、当初は裁判員の方の負担を減らそうと、なるべく短期間で審理が終わるようにしてきました。ただ、最近は裁判員候補者の選任手続きから初公判まで日にちをあけ、裁判員に選ばれてから日程調整をする人にも配慮しています。また、裁判員の負担とならぬよう、1日に審理を詰め込みすぎないようにもしています」
 −−裁判員裁判自体にも変化はありましたか
 「最初の頃は『選ばれると思わなかった』という方や『やりたくなかった』といった消極的な方もいましたが、最近は『制度に興味を持っていた』『裁判員をやりたかった』という方も増えてきたと感じます。裁判所に来ていただく日数はそれほど増えていないと思いますが、日程をゆったりととるようになったため、初公判から判決までの期間は長くなってきました。裁判員が仕事や家庭のことに時間をとれるよう、週に1日程度、休みの日を入れるなどしています。ただ、質の高い判決を出そうと思うと、相応の審理期間がほしいというケースもあります」
 −−評議で工夫されている点はありますか
 「法律用語や法律概念はなるべくかみ砕いて説明するようにしています。裁判員の思考範囲や、選択の幅を広げた上で取捨選択をしてもらうため、なるべく多様な考え方や考えるための素材を提供したいと思っています。それから、評議の雰囲気はできるだけ穏やかに、と心がけていますね。裁判員裁判を担当し始めた時は右陪席(の裁判官)でした。その後、裁判長を務めるようになり、やはり、責任者としての心構えを持つようになりました。右陪席の時は評議の説明などで詰まっても裁判長が助け船を出してくれますが、裁判長は責任者ですからね」
 −−検察官、弁護人の主張・立証に対して、変化した点や改善してほしい点などはありますか
 「それぞれ工夫され、法廷での主張が『見て、聞いて、分かる』ものになってきました。遺体写真などの刺激的な証拠は、裁判員と裁判官、検察官、弁護人の感覚に若干の温度差を感じることもあり、裁判員の心理的負担には配慮してほしいと思います。また、公判前整理手続きが長くなっているケースもあります。証拠開示をめぐって紛糾するケースがあるほか、弁護人の予定主張や証拠意見がなかなか提出されないケースもあります。合理的期間内に裁判を終えるのは、法律関係者の社会的責任ですので、その点は検察官、弁護人にご協力をお願いしたいと思います」
 −−裁判員制度に今後、期待することや、ご自身の抱負を教えてください
 「裁判員裁判に参加した95%の方に『良い経験だった』と言ってもらっているのは、ありがたいことだと思います。世代の違う人の意見に耳を傾け、社会のあり方に目を向ける経験をすることは、裁判員の方々にとっても意義深いことだと思います。最近では『まだやってるんだね』『本当にやってるんだね』と言われた、という話も聞きます。裁判所による広報活動が、制度施行当初と比べて落ち着き、国民の関心が薄れているのかもしれません。制度の認知度を上げるために、裁判所も積極的に広報活動をし、多くの方に制度を知ってもらいたいと思います。
 ■斎藤千絵
 さいとう・ちえ 平成7年判事補。司法研修所教官、静岡地裁沼津支部部総括判事などを経て、29年9月から名古屋地裁部総括判事。50歳。
(2019.5.28 18:30 産経新聞)

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

もくじ

名前で検索


 あ行

 か行

 さ行

 た行

 な行

 は行

 ま行

 や行

 ら行?

 わ行

 

管理人/副管理人のみ編集できます