報道等をもとに日本の裁判官の情報を収集、掲載しています。

ニセ電話詐欺で指示役、群馬県の組員に実刑 18日、佐賀地裁

 鳥栖市などで発生したニセ電話詐欺に指示役などで関わったとして、詐欺と盗みの罪に問われた指定暴力団稲川会系組員の被告(21)=群馬県前橋市=に、佐賀地裁は18日、懲役3年6月(求刑懲役5年)の判決を言い渡した。
 今泉裕登裁判官は判決理由で「高齢者の心情や隙につけ込んだ組織的で悪質な犯行。受け子の手配の指示や掛け子グループとの連絡といった、重要な役割を果たした」と指摘した。
 判決などによると昨年8月下旬、氏名不詳者らと共謀し、久留米市や鳥栖市の男女3人から警察官や金融庁職員をかたって不正に入手したキャッシュカードを使い、現金自動預払機(ATM)から計約299万円を引き出して盗んだ。
(11/19(木) 6:01 佐賀新聞)

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

もくじ

名前で検索


 あ行

 か行

 さ行

 た行

 な行

 は行

 ま行

 や行

 ら行?

 わ行

 

管理人/副管理人のみ編集できます