報道等をもとに日本の裁判官の情報を収集、掲載しています。

次女の顔を殴った父親に有罪判決

 3歳の次女の顔を殴って傷害の罪に問われた父親に16日、懲役1年6カ月執行猶予4年の判決が言い渡された。
 傷害の罪に問われていたのは、甲州市塩山上於曽の自称・露天商秋山浩二被告(40)。判決によると、秋山被告はことし6月、自宅で3歳の次女の顔をプラスチック製の玩具で殴り全治1週間のけがを負わせたとされる。
 判決で甲府地裁の横山泰造裁判官は、「幼い子どもに立腹し殴打したことは短絡的」と指摘した。
 一方で「今後はカウンセリングに通い妻も立ち直りに協力を約束している」として、懲役1年6カ月の求刑に対し懲役1年6カ月、保護観察付き執行猶予4年の判決を言い渡した。
(2019.08.16 18:24 日テレ)

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

もくじ

名前で検索


 あ行

 か行

 さ行

 た行

 な行

 は行

 ま行

 や行

 ら行?

 わ行

 

管理人/副管理人のみ編集できます