報道等をもとに日本の裁判官の情報を収集、掲載しています。

動画

現役裁判官が出張授業
生徒に裁判を身近なものに感じてもらおうと、岡山地方裁判所の裁判官が倉敷市の中学校を訪れ、出張授業を行いました。
授業を行ったのは、岡山地方裁判所の沖敦子裁判官。
倉敷市立庄中学校の3年生のクラスで、刑事事件を想定した授業です。
アパートに放火した罪で起訴された男は犯行を否認しているが、有罪なのか無罪なのか裁判員になったつもりでグループごとに検討します。
そしてグループの代表が本物の法服を着て、判決を発表します。
8つのグループが下した判決は、有罪判決が4グループ、無罪判決が4グループと真っ二つに別れました。
この結果について、沖裁判官は「あらかじめ証拠を曖昧に設定したので、生徒たちが相反する結論を出したのは真剣に考えた証し」と話していました。
(2016 11/15 17:31 西日本放送)

戻る

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

もくじ

名前で検索


 あ行

 か行

 さ行

 た行

 な行

 は行

 ま行

 や行

 ら行?

 わ行

 

管理人/副管理人のみ編集できます