報道等をもとに日本の裁判官の情報を収集、掲載しています。

宿泊施設で性的暴行 パキスタン人に懲役7年 釧路地裁判決

 【釧路】道東の宿泊施設で清掃係の女性に性的暴行を加えたとして、強制性交致傷の罪に問われたパキスタン人の住所不定、自称会社役員サダブ・シャミス被告(38)の裁判員裁判の判決公判が13日、釧路地裁であった。小林謙介裁判長は懲役7年(求刑懲役9年)を言い渡した。
 判決理由で小林裁判長は「被害者には何ら落ち度はなく、身勝手な犯行」と指摘。一方で「暴行は強度のものではない」と情状酌量の理由を述べた。
(03/13 19:47 北海道新聞)

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

もくじ

名前で検索


 あ行

 か行

 さ行

 た行

 な行

 は行

 ま行

 や行

 ら行?

 わ行

 

管理人/副管理人のみ編集できます