報道等をもとに日本の裁判官の情報を収集、掲載しています。

金をフィギュア等の購入費に…町会連合会の口座から800万円着服 43歳女に懲役2年の実刑判決

「犯行は身勝手で酌量の余地はない」金沢市の町会連合会からおよそ800万円を着服した元事務員の女に対し金沢地方裁判所は懲役2年の実刑判決を言い渡しました。
 この裁判は金沢市町会連合会の元事務員・福島裕美被告(43)が連合会の口座からおよそ800万円を不正に引き出し着服していたとして、詐欺と有印私文書偽造の罪に問われていたものです。
 福島被告は引き出した金をフィギュアや車の購入費にあてられていて検察側は懲役3年を求刑していました。
 21日、金沢地裁で開かれた裁判で千葉康一裁判官は「17回にも及ぶ犯行は常習的で悪質。遊興費や車の購入など動機は身勝手で酌量の余地はない」と述べ、福島被告に懲役2年の実刑判決を言い渡しました。
 弁護側は「控訴について何も決まっていない」とコメントしています。
(5/21(火) 20:50 石川テレビ)

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

もくじ

名前で検索


 あ行

 か行

 さ行

 た行

 な行

 は行

 ま行

 や行

 ら行?

 わ行

 

管理人/副管理人のみ編集できます