報道等をもとに日本の裁判官の情報を収集、掲載しています。

<金沢・仏女性強姦致傷>モズィー被告に懲役14年 「暴行、極めて悪質」 地裁判決 /石川

 金沢市の路上で昨年1月、仏国籍の女性(当時22歳)に性的暴行を加えたなどとして強姦(ごうかん)致傷などの罪に問われた金沢市額新保1、建設作業員、モズィー・チュクディ・オゴスティン被告(36)=ナイジェリア国籍=の裁判員裁判で、金沢地裁(田中聖浩裁判長)は5日、懲役14年(求刑・懲役15年)の判決を言い渡した。
 田中裁判長は「執拗(しつよう)な暴行を加えており、極めて悪質。警察に捕まりたくないという気持ちから被害者を遺棄しており、身勝手な動機に酌量の余地はない」と述べた。判決によると、モズィー被告は昨年1月22日午前1時10分ごろ、金沢市内の路上で女性の後頭部を石のようなもので複数回殴るなどし、性的暴行を加えて加療約1カ月の重傷を負わせたうえ、駐車場に置き去りにして低体温症を負わせた。
 女性は閉廷後、代理人を通じ「今後二度と被告が誰かを傷つけることがないよう心から願う」とコメントした。【日向梓】
(02月06日 毎日新聞)

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

もくじ

名前で検索


 あ行

 か行

 さ行

 た行

 な行

 は行

 ま行

 や行

 ら行?

 わ行

 

管理人/副管理人のみ編集できます