報道等をもとに日本の裁判官の情報を収集、掲載しています。

1億円強盗、元参院議員秘書に懲役13年 京都地裁判決

 2010年に京都市内の住宅に押し入り現金1億円を奪ったなどとして、強盗致傷などの罪に問われた元国会議員秘書、上倉崇敬(かみくら・たかゆき)被告(46)に対し、京都地裁は5日、懲役13年(求刑・懲役20年)の判決を言い渡した。
 弁護側は無罪を主張したが、入子光臣裁判長は、知人ら3人が被告から犯行を告白されていたことや、告白内容に金庫がガレージにあったという当事者しか知り得ない事実が含まれていたことを指摘。事件当日に、元交際相手が現場近くまで被告を車で送迎していたことも挙げ、「被告が犯人であることに合理的な疑いはない」と結論づけた。
 上倉被告は事件当時、自民党の二之湯智参院議員(京都選挙区)の公設秘書。告白を聞いたのは元交際相手と、別の事件を起こした知人2人。判決では、元交際相手と知人2人は面識がなかったのに、事件の時期や奪った金額の証言内容がおおむね一致したことなども重視した。
 判決によると、被告は10年9月、同市左京区の不動産会社社長(故人)宅に宅配業者を装って侵入。社長の妻に刃物を突き付けてけがをさせ、金庫にあった1億円を奪った。また、16年2月にも同じ家から500万円を奪った。【添島香苗】
(3/5(金) 20:59 毎日新聞)

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

もくじ

名前で検索


 あ行

 か行

 さ行

 た行

 な行

 は行

 ま行

 や行

 ら行?

 わ行

 

管理人/副管理人のみ編集できます